2010年08月20日

モノの持ち方―男女の違い

いろんなお宅で、お方づけサポートをしていると、モノの持ち方には人によって随分違いがあることに気がつきます。

その人の考え方や生活習慣、そして育ってきた環境によっても違ってきます。

個々の違いが、その人らしくてとっても興味深いものです。

ある程度のパーターンはありますが、本当に一人一人違うのです。

その人が生まれてから現在までのすべての記憶が、モノの持ち方に現れていると言ってもいいかも知れません。

しかし生まれたからの記憶以外に、生まれながらの男女の違いによっても、大きな違いがあります。
 
女性である私には、同姓の女性のモノも持ち方には、共感できる部分も多く、それ程大きな驚きはありません。
 

しかし、男性のモノの持ち方はいつも新鮮です。
驚きがあります。興味深いです。

どちらが良いとか、悪いとかの話ではありません。

明らかに違いがあると言うことだけです。

そして、違うから面白いし、いろんな考え方に出会ったりして、刺激を受けることで、柔軟で受容性のある考え方が出来るようになるんだと思います。

違っているって面白い!!

私は『こころと部屋』の関係を研究し続けています。

月に1度開催のワークショップでは、参加者の様々な質問に答えています。

そして多い質問が、ご主人と奥様の片付けやモノの持ち方に関する考え方の違いについてです。

心理学的なアプローチから、男女の違いについてもレクチャーしています。

次回の『こころと部屋』の関係ワークショップ9月25日土曜日です。
 
 

 




naturaldesignhouse at 22:23コメント(0) 
コラム:片づけあれこれ 

コメントする

名前
 
  絵文字