コラム:インテリアカウンセリング

2016年05月17日

『部屋の悩み』を話すことで、頭と心がなぜかスッキリするインテリアカウンセリングが体験でる『インテリアカウンセリング体験セミナー』のお知らせです。
部屋づくりの悩みあれこれ話にいらっしゃいませんか?


インテリアカウンセリングが他の住まいやコーディネーターの相談と何が違うのかというと、、、
 
インテリアカウンセリングは、心理カウンセリング手法でお悩みの中心をみつけ、解決のためのすぐに出来る方法具体的な方法をレクチャーします。
 インテリアカウンセリングは、まだお気づきでないご自身のセンスや才能の発見をお手伝いすることで、ご自分に対する見方が変わり、お悩みだった部屋づくりが「やれるかもしれない、やってみたい」という気持ちになれたりします。
 
インテリアカウンセリングではこんなお悩みうかがっています
  •  家にいるとイライラする 落ち着かない
  • やらなきゃいけないことがいっぱいあって何から手を付けていいのかわからない
  • せっかく新居に引っ越したのにちっとも自分の家だという感じがしない
  • いつも忙しい時間が足りない気がしてストレスを感じている
  • 家族と意見が合わずに部屋を変えることをあきらめている
  • 家のことに協力的でない家族に不満!
  •  好きな物やインテリアスタイルが沢山あって迷ってしまう
  • インテリアのセンスに自信がない
  • 自分の好みが良くわからない
  • 片づけられない自分が嫌!

インテリアカウンセリングは通常ご自宅に訪問して行う2時間2万円のインテリアカウンセラー磯ヶ谷のサービスです。
インテリアカウンセリングの詳細はHPをご覧ください。磯ヶ谷ふき子HP

今回はその入門体験として、60分のレクチャー後、参加者お一人づつカウンセリングを体験いただこうという企画です。


インテリアカウンセリング体験セミナー

日時 2016年6月18日(土)13:00~15:00 

場所 JR川崎駅側も会議室
   *お申込いただいた方に詳細お知らせします

参加費 3,000円(税込)
   *当日会場でお支払いください

お申込 お申込専用フォームからお願いします
 

当日相談したいお部屋の写真(なるべく全体が分かるように撮ったもの)スマホでも可、部屋の間取り図等お持ちいただけたらより具体的なアドバイスが出来ます。
勿論なにもなくてもその場でお話しうかがいます。

    
レクチャ-「部屋づくりで大事なこと」の後、参加された方の事例を公開カウンセリングしながら、インテリアカウンセリングの面白さと深さを体験いただきます。
他の方の事例もとても参考になります。
sP1050017
 

naturaldesignhouse at 16:28コメント(0) 

2015年01月12日

ある席でその人は私に「部屋が酷いんです…なんとかしないと」と話し始めました。

私は質問します。どんな風に酷いの?

「片づけられなくて、ベッドの上に服が出たままで、書類も積んだまま。仕事が忙しくて時間がなくて、片づけようって思うんだけど、茫然としてしまってどこから手をつけていいのかわからない。自分の部屋にいるのが嫌で居間で過ごしてるんです。」
「もともとは片づけは得意というほどではなかったけど、どうにか片づけられていたのに、今は本当にどうにもならないくらい酷くなって、もうどうしていいかわからない 」

これと同じような悩みを今まで 何回も聴きました。

勿論、私ご依頼いただければ私には一緒にその悩みを解決することが出来ます。 
何が一番の問題なのかを明らかにして優先順序を付けたり、片づけやすい方法を一緒に考えることも出来ます。

まず私に依頼いただく前にやっていただきたいことがあります。

それは、自分はもう大丈夫じゃないということを本当に認めてください。
自分ではもうどうにも出来ない。それは本当に認めたくないけど、自分はどうしようもない。 
いろんな言い訳が出てくるけど、こんな部屋にしてしまったのは自分だ。
そして今自分は自分のことをどうしようもないと思っている。

そして、そう思ったらそこで出てくる感情を感じてください。
悲しみ、怒り、自己嫌悪、悔しさ、みじめさ、失敗感、こんなはずじゃなかった、無力感…

そう もう大丈夫じゃないんです。
そのことを認めましょう。そして今の現実を不本意ですが受け入れましょう。 

それが出来ないと次に進めないのです。

そして次に進むのに手助けが必要だって思えたら、どうぞ私にご依頼ください。力になります。




naturaldesignhouse at 23:00コメント(0) 

2014年09月17日

こんにちは  インテリアカウンセラーの磯ヶ谷ふき子です。

先日はこころと部屋の関係ワークショップでした。
このワークショップは2〜3ヶ月に一度くらいの割合で行っているもので、参加されたみなさんにテーマに沿って話していただき、それについてレクチャーしたりしております。

今回のテーマは「こころと部屋と人間関係」でした。
毎回こころと部屋の関係を、心理学のサイドからお話させていただきます。今回はそれをもう少し先に進めて、あなたの人間関係があなたの部屋に表れているとしたら、どこにどんな風に表れているか話してもらいました。

実にいろいろな表れ方がありました。
このワークショップを開催する一つの目的は、みなさんのにご自身のケースを話ていただくことで、こころと部屋の関係についての実例を増やすことでもあります。

今回は、おおよそその結びつきを想像もしたことのない部屋と人間関係です。
まずは自分の人間関係がどうなっているか、問題だな、よりよくしたい人間関係は誰との関係かを思い返してみることから始まりました。
  • 最も身近なご家族との関係を話す方
  • 自分にパートナーがいないのは、自分がそのことを避けていることに気づく方
  • そもそも自分以外の他人と関わってくことに関して消極的な方
  • 人間関係に関して、仕事かプライベートかで付き合い方を決めている方
いろんな方がいらっしゃいます。

あなたと誰かとの関係が、部屋に表れています。 
別の言い方をすると、あなたが他の人とどのような関係を作りだしたいかと思っているかが部屋に表れています。それは、自分で気づいて意識的にしていることもありますし、自分では気づかずに無意識的にしていることもあります。 
今回のワークショップでは、それがどんな風に表れているのかケーススタディでお話させていただきました。

これについては、また次回ご紹介させていただきますね。
 


naturaldesignhouse at 10:25コメント(0)